ワイホーと旅する動画(シンガポール・中国・台湾・タイ編)

このページを投稿する:

30秒で海外旅行 ワイホーと旅する動画 シンガポール・中国・台湾・タイ編 Miwaza Jemimah Wi-Ho!®

ワイホーと一緒に海外を旅する、そんなショートムービーができあがりました。
この動画を制作したのは、東欧、北米、アフリカ、アジアで制作を行っているクリエイターのMiwaza Jemimahさん。
今回はそんなMiwazaさんに、当社スタッフが制作の裏側、そして海外で仕事するMiwazaさんならではのお話を伺いました。

Play the video!

海外での撮影・制作秘話

撮影自体よりも飛行機のチケットをとるのが大変でした。

  • interview
  • 撮影自体よりも飛行機のチケットをとるのが大変でした。
  • ー 今回、海外用WiFiワイホーの動画を制作するにあたって海外にロケに行っていただきました。何か意識ことや苦労した点などはありますか?

    そうですね、今回の撮影はスケジュールが詰まっていて、シンガポール、上海(中国)、台湾、タイと4か国を5日間で撮影しなくちゃならなくて。撮影自体よりもどうやって飛行機のチケットをとるのかが一番大変でした(笑)朝に着いて一日撮影して夜に飛行機に乗るか、夜に着いて朝撮影して、お昼に飛行機に乗るか。それを組み合わせてチケットを見つけるのが大変でしたね。

  • ー 現地でネットを使って、チケットを手配されているのですね?

    はい。海外出張のときはよくやるんですよね。ここに行くにはここを経由して行けば、乗り換え時間がこれくらいあるから、これくらいの時間は編集(仕事)できるかなと。

  • ー 結構合間に仕事をしているのですね(笑)飛行機のチケットはLCCをとるのですか?

    いえ、普通の航空会社をよく使っています。LCCだと乗り換えがつながらなかったりすることもあって。複数カ国に行く場合、同じ航空会社なら周遊チケットがあるので、LCCくらいの料金で行けたりするとこもあります。どこが一番安いのか、インターネットでパズルを組み合わせるみたいに探しています。

  • ー 周遊チケットなんてあるんですね。それは知りませんでした。今度私も使ってみます。

  • 撮影自体よりも飛行機のチケットをとるのが大変でした。

乗り換えの合間で海外WiFiをつなげて仕事しています。

  • Woking With Wi-ho
  • 乗り換えの合間で海外WiFiをつなげて仕事しています。
  • ー Miwazaさんは、乗り換えの合間に空港でお仕事をされているとお聞きしたのですが…。

    空港ってだいたい電源があるので。WiFiはそんなに早くないので、持って行ったWiFiをつなげて、動画を編集したり、メールを配信したりとか。よく海外にいるので(お客様から)「どこにいるんだ?連絡をくれー」と(笑)

  • ー 撮影は海外だけで日本ではやらないのですか?

    いえ、日本でも結構やりますよ。日本もいろいろと出張に行って。関西とか東北とかも。

  • ー どういう動画を作ることが多いのですか?

    日本国内では、企業のプロモーションビデオだったり採用動画だったり。インタビューを盛り込んだプロモーションビデオ、2、3分のFacebookにでてくるような動画とかですね。あと、商品をプロモートするような、コマーシャルまではいかない動画ですね。

  • ー 動画の制作をしていて、これは楽しいとかありますか?

    そうですね、それこそワイホーさんみたいな動画のように、国をいっぱい回るのは好きなんですよ。自分の強みを使えるなって、言葉とか。(※Miwazaさんは英語がペラペラです)

  • ー おー、それは良かったです。ありがとうございます。

ガイドブックがないから作ろうと思って

  • ー 今回、撮影後に第1稿を上げてもらった後、結構修正をして欲しいという要望を出してしまいましたが、大丈夫でした?

    大丈夫でした。もっとすごい要望もありますから(笑)よくあるのは写真と同じ感覚で「ここ消せますか」って。
    いや、消せません(笑)写真であれば事前に消してお出しすることもあるのですが。動画でも静止している部分ならば大丈夫なんですが、「ここを歩いているこの人を消してくれ」とかは無理ですから(笑)

  • ー それは確かに無理ですよね(笑)

    ワイホーさんのご要望だと「冒頭の机上のカットで、小物が少なくて寂しいのでガイドブックとか地図入れてください」という要望があったじゃないですか。あれは確か、バンコクに行く前日で、ガイドブックがないなと思って。作ったんですよ。

  • ◀︎ 左端に映っているのが、Miwazaさんお手製のガイドブック。全然気づきません。
  • ー 作った!?

    ガイドブックは、自分のスマホで撮った画像を読み込んで、家にあったノートと同じサイズになるように、加工して貼ってあるんですよ。今度よく見てみてください。

  • ー それは全然気づきませんでした(笑)

WiFiと旅の必需品

海外WiFiはめっちゃ便利でした

  • With Wi-ho
  • ー 今回は撮影を行うにあたり、実際にワイホーのWiFiを使用していただいたわけですが、いかがでした?つながりやすさとか。

    めっちゃ良かったです!普通、他の国に着くと、ネットワークを探すのに時間がかかったりするんですよ。今回はバンコクから台湾に行ったら、そこで時間がかかるかなと思ったのですが、すぐつながりました。それがすごく便利でした。あと、1台で使えるというのも良かったです。他の会社のWiFiも使ったことがあるのですが、そのときは国ごとにWiFiルーターを用意されていて、無くしそうで少し心配でした。

  • 海外WiFiはめっちゃ便利でした
  • ー 以前もワイホーを使用したことがあるとお聞きしたのですが、そのときはどうでした?

    普通につながりました。

  • ー それは良かったです。Mitwazaさんはアジアにはよく行かれますが、アジアでつながりやすいとか、つながりにくいところとかありますか?

    いや、基本的に主要部にいることが多いですし、空港の近くが多いので、WiFiがつながりにくいとかはないですね。

  • ー 空港には空港が提供している無料WiFiがありますが、使っていらっしゃいますか?

    空港によっては手続きが煩雑で、メールを送って、電話番号で登録をするとかしなくちゃいけないんですよね。なので、あまり使っていません。それにメールが届かなかったり、うまくつながらなかったり。そんな時にWiFiがあるとすごい安心です。あと、現地の人と空港で会うとか、お仕事でお客さんを待っているときに、すでに手元にWiFiがあるとすぐ連絡ができるので、LINEで電話をしたりします。

  • 海外WiFiはめっちゃ便利でした
  • ー 仕事では他にWiFiをどのように使用していますか?

    いっぱい写真をフルサイズで送ることはないんですけど、海外にいるときは。すぐ容量を使ってしまうので。でも、基本はテキストメッセージしかしないですね。画像を送るときはホテルで行います。あとUber(ウーバー)でタクシーを呼んだり。

  • ー Uber(ウーバー)を使うとすごく早くタクシーが来るらしいですね。

    インスタグラムもリアルタイム更新していますよ。私はインスタグラムで半分遊んでいて、ハッシュタグでこういうタグを使ったら、拡散するとか研究していますよ。友達と一緒にいるときとか、どっちがきれいに撮れて、どっちがより拡散するとか競争していますよ。

  • ー あー、それわかります(笑)料理なら写真の角度によって、美味しさの伝わりやすさが違ったりするんですよね。

    ホテルに戻ってインスタグラムにまとめて投稿するのは、ハッシュタグをつけたり大変なので、その場でアップしています。

旅の必需品は目薬とモバイルバッテリーです。

  • Enjoy Your Trip
  • ー 海外に行く際の必需品とかありますか?

    必需品は…モバイルバッテリーですね。iPhoneを充電しながら、WiFiを充電して使います。以前お会いした時に聞かれて、目薬はすぐに思いついて、カメラとiPhoneは当たりまえなんですけど。機内に何を持ち込んでいるかなと考えたら、大容量で何回も充電できるモバイルバッテリー。長いUSBケーブルを持ってて、カバンから出しながらつないで使用しています。

  • 旅の必需品は目薬とモバイルバッテリーです。
  • ー 最近は空港にもコンセントがありますよね。でも、常に埋まっていて、全く空かないですよね。

    そうなんですよ。だからバッテリーがあるとすごい安心なんですよね。バッテリーがないと、WiFiの充電が切れたら連絡が取れなくなるし、スマホの充電が切れたらタクシーを呼べなくなるし。重くても大容量がいいです。

  • 旅の必需品は目薬とモバイルバッテリーです。
  • ー まるで今回の企画のために用意していただいた回答みたいですね(笑)他には何か必需品はありますか?(笑)

    折りたためるバックパックみたいなのは持っていきますね。機材と一緒に大きなリュックの中に入れています。あと、やっぱりWiFiは必需品です。ちょうどワイホーさんの動画を撮影しているときにアジアの案件がたくさんあって。クライアントに「今海外に行かれると連絡がとれなくなっちゃう」と言われて、「WiFiがあるから大丈夫です」って。ほんとWiFiには助かっています。

  • ー Miwazaさんが海外でお仕事を始めた頃には、海外WiFiって一般的でした?

    いえ、一般的ではありませんでした。現地でSIMを買っていました。データは使わなかったんですよ。電話だけの機能ものとか、Webを少し閲覧できるものとか。モバイルWiFiは普及していなかったです。SIMロックフリーの端末を日本で売っていなかったので、Android端末をもらったんですよ。昔、Googleのカンファレンスに行っていて、無料でAndroidを配ってたんです。

  • ー 早くからフリーの端末でSIMを使ってたんですね。すごい貴重ですね。日本ではまだまだ普及していなくて、むしろまだこれからですけど。では今でもSIMロックフリーの携帯を持っているんですか?

    今でもいっぱい持っていますよ、各国の端末を。WiFiを借りるようになってからあまり使ってないですけど。スマホにiPadに、いっぱい持っていくので。

Miwazaさんにとっての旅とは

言葉の壁を超えた表情でコミュニケーションをするのが好きなんです

  • Beautiful
  • Play The Video
  • 言葉の壁を超えた表情でコミュニケーションをするのが好きなんです
  • ー お気に入りの国とか場所などありますか?

    東欧、ポーランドとかウクライナとかハンガリーとかブルガリアとかよく行くんですけど。

  • ー 東欧はなぜ好きなんですか?

    歴史があるのと、人が日本人っぽいところ…

  • ー 東欧のほうでは、顔つきが日本人に似ているっていますものね。

    それもあるのですが、最初は恥ずかしがりというか。でも一回仲良くなると、絶対に裏切らない。他の国の人と比べると、仲良くなった時の信頼感が違うというか。

  • 言葉の壁を超えた表情でコミュニケーションをするのが好きなんです
  • ー 西洋人とかは仲良くなるのはフランクだから早いじゃないでか。でも日本人はすぐには仲良くはならないけど、深いというか。

    何回の一緒にご飯行くかとか、飲みに行くかとかで仲良くなる感じです。あと、ウクライナの田舎のほうに行くと4,000人くらいの村があって、道に牛が歩いていたり、みんな馬車で移動していたりして。

  • ー 馬車で!?車は走っていないんですか?

    走っているんですけど、すっごい古い車が走ってるんですよね。あと、海が好きなので、南国が好きですね。

  • ー Miwazaさんは南国好きそうですものね。

    あと、最近はバンコクですね。上海、シンガポールはよく行ってるんですけど、実はバンコクはワイホーさんの撮影で初めて行ったんですけど、「おー、いいなぁ」って思いました。

  • ー 私もバンコクには行ったことがあるんですけど、涅槃像とか迫力ありますよね?

    そうなんですよ、迫力ありますよね。あと食べ物が美味しい、安い。ビールも安い(笑)

  • 言葉の壁を超えた表情でコミュニケーションをするのが好きなんです
  • ー シンガポールはどうですか?

    シンガポールは好きなんですけど、物価が高くて、お酒が高い。食べ物も高いし。あと、あまりやることはないです。国がちっちゃすぎて。バンコクは久しぶりに楽しいなって思いました。

  • ー 私も今回の動画ではバンコクの絵が一番好きです。

    バンコクではトュクトュク(三輪タクシー)のおじさんに、「動画を撮るから、遠くに行かなくていいから、このへん回って」とお願いしたら、「この辺回るだけだったら、乗せないから」って言われて。「心配しないで!ちゃんとギャラ出すよ!」「じゃあ、いくらくれるの?」って、交渉しました。

  • ー あのトゥクトゥクのシーンはいいですよね。そういう交渉はお好きなんですか?

    好きです。相手の方もあまり英語が上手いわけではないですが、言葉を超えた表情とかでコミュニケーションしていくのは楽しいです。

  • ー Miwazaさんは英語がペラペラですものね。

    でも、ウクライナとか全然通じないですけどね。ポーランドはもう少し通じますが、奥に入って行っちゃうと、全然通じないです。そんなときはGoogle翻訳を出して会話するんです。シンガポールも難しいんですよ。なまりがあって。マクドナルドに入ったときに、コーラを頼んだのに、大量のチキンがでてきたんですよ。あれはくやしかったですね(笑)

  • ー Miwazaさんは本当にネタが尽きませんね(笑)

パワフルに海外を回って
制作活動を行うMiwazaさん。
当社スタッフも海外旅行好きとあって、
楽しく取材させていただきました。
旅行している気分にさせてくれる
Miwazaさんの動画、ぜひご覧ください。

このたびはインタビューありがとうございました。
今後もMiwazaさんの動画楽しみにしています。

POFILEプロフィール

  • Miwaza Jemimah

Miwaza Jemimah | Founder of Miwaza Productions

1989年生まれのフォトグラファー/ビデオグラファー/デザイナー。2003年に始めたMiwaza Productionsとして、国内はもちろん、東欧、北米、アフリカ、アジアで制作を行っている。2014年よりAfrican Business Institute立ち上げメンバーとして、2016年のアフリカ・ウガンダでのビジネス学校開校に向けて、ビデオグラフィー、ウェブデベロップメント、グラフィックデザイン、マーケティングを担当
(http://africanbusiness.institute)。

WiFiレンタル予約