30秒で海外旅行 ワイホーと旅する動画 シンガポール・中国・台湾・タイ編

Play The Video

海外での撮影・制作秘話

撮影自体よりも飛行機のチケットをとるのが大変でした。

撮影自体よりも飛行機のチケットをとるのが大変でした。

今回、海外用WiFi ワイホーの動画を制作するにあたって海外にロケに行っていただきました。何か意識ことや苦労した点などはありますか?

そうですね、今回の撮影はスケジュールが詰まっていて、シンガポール、上海(中国)、台湾、タイと4か国を5日間で撮影しなくちゃならなくて。撮影自体よりもどうやって飛行機のチケットをとるのかが一番大変でした(笑)朝に着いて一日撮影して夜に飛行機に乗るか、夜に着いて朝撮影して、お昼に飛行機に乗るか。それを組み合わせてチケットを見つけるのが大変でしたね。

現地でネットを使って、チケットを手配されているのですね?

はい。海外出張のときはよくやるんですよね。ここに行くにはここを経由して行けば、乗り換え時間がこれくらいあるから、これくらいの時間は編集(仕事)できるかなと。

結構合間に仕事をしているのですね(笑)飛行機のチケットはLCCをとるのですか?

いえ、普通の航空会社をよく使っています。LCCだと乗り換えがつながらなかったりすることもあって。複数カ国に行く場合、同じ航空会社なら周遊チケットがあるので、LCCくらいの料金で行けたりするとこもあります。どこが一番安いのか、インターネットでパズルを組み合わせるみたいに探しています。

周遊チケットなんてあるんですね。それは知りませんでした。今度私も使ってみます。

撮影自体よりも飛行機のチケットをとるのが大変でした。

乗り換えの合間で海外WiFiをつなげて仕事しています。

乗り換えの合間で海外WiFiをつなげて仕事しています。

Miwazaさんは、乗り換えの合間に空港でお仕事をされているとお聞きしたのですが…。

空港ってだいたい電源があるので。WiFiはそんなに早くないので、持って行ったWiFiをつなげて、動画を編集したり、メールを配信したりとか。よく海外にいるので(お客様から)「どこにいるんだ?連絡をくれー」と(笑)

撮影は海外だけで日本ではやらないのですか?

いえ、日本でも結構やりますよ。日本もいろいろと出張に行って。関西とか東北とかも。

どういう動画を作ることが多いのですか?

日本国内では、企業のプロモーションビデオだったり採用動画だったり。インタビューを盛り込んだプロモーションビデオ、2、3分のFacebookにでてくるような動画とかですね。あと、商品をプロモートするような、コマーシャルまではいかない動画ですね。

動画の制作をしていて、これは楽しいとかありますか?

そうですね、それこそワイホーさんみたいな動画のように、国をいっぱい回るのは好きなんですよ。自分の強みを使えるなって、言葉とか。(※Miwazaさんは英語がペラペラです)

おー、それは良かったです。ありがとうございます。

ガイドブックがないから作ろうと思って

今回、撮影後に第1稿を上げてもらった後、結構修正をして欲しいという要望を出してしまいましたが、大丈夫でした?

大丈夫でした。もっとすごい要望もありますから(笑)よくあるのは写真と同じ感覚で「ここ消せますか」って。
いや、消せません(笑)写真であれば事前に消してお出しすることもあるのですが。動画でも静止している部分ならば大丈夫なんですが、「ここを歩いているこの人を消してくれ」とかは無理ですから(笑)

それは確かに無理ですよね(笑)

ワイホーさんのご要望だと「冒頭の机上のカットで、小物が少なくて寂しいのでガイドブックとか地図入れてください」という要望があったじゃないですか。あれは確か、バンコクに行く前日で、ガイドブックがないなと思って。作ったんですよ。

左端に映っているのが、Miwazaさんお手製のガイドブック。全然気づきません。

作った!?

ガイドブックは、自分のスマホで撮った画像を読み込んで、家にあったノートと同じサイズになるように、加工して貼ってあるんですよ。今度よく見てみてください。

それは全然気づきませんでした(笑)

WiFiレンタル予約