WiFiレンタル予約

2019年2月13日お知らせNEW

  • LINEで送る

AI自動翻訳機ez:commu(イージーコミュ)、言語数追加のお知らせ

レンタルWiFiブランド「Wi-Ho!®」のオプション商品で提供しているAI自動翻訳機ez:commu(イージーコミュ)の対応言語数が追加されました。


■アップデート端末提供開始日
・2019年2月13日利用開始の端末より

■変更内容
・対応言語数の追加 32カ国の言語対応 → 48カ国の言語対応

翻訳機48言語

■今回追加された国と言語
・英語(ニュージーランド)
・マレー語(マレーシア)
・チェコ語(チェコ共和国)
・フィリピン語(フィリピン)
・トルコ語(トルコ)
・ギリシャ語(ギリシャ)
・ブルガリア語(ブルガリア)
・セルビア語(セルビア)
・ウクライナ語(ウクライナ)
・ヘブライ語(イスラエル)
・アラビア語(イスラエル)
・アラビア語(アラブ首長国連邦)
・ネパール語(ネパール)
・サンガ語(スリランカ)
・クメール語(カンボジア)
・スワヒリ語(タンザニア)


現在ご利用中のお客様に関しましては、これまでの対応言語数にて引き続きご利用いただけます。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

以上

取材・掲載について (広報)
03-3239-3252press@telecomsquare.co.jp

Wi-ho!

その他のニュースリリース

  • もっと見る
  • もどす