ちょっと小腹がすいたら食べてみたい、ハワイでおすすめのB級グルメ

ちょっと小腹がすいたら食べてみたい、ハワイでおすすめのB級グルメ

 

知らない場所に行ったときって、 いろんなものがありすぎてどれを選んだらいいのかわからなくなっちゃいますよね。

そんな時でもこれを選べばはずさない!そんなB級グルメをご紹介します。

ガツンとガーリック!ノースショア名物ガーリックシュリンプ

ノースショア名物ガーリックシュリンプ

オアフ島の北部、ノースショア。

多くのサーファーが集まるサーフィンの聖地として名高いこの地には、極上のB級グルメがあります。

その名は、ガーリックシュリンプ。

小麦粉と塩コショウ、パプリカパウダーなどで下味をつけたエビを、たっぷりのバターとオリーブオイルでカリッと炒め、 そこに大量の刻みガーリックを投入。

エビの表面がきつね色になるまで炒めて、最後にレモンを絞って完成。ライスと一緒にいただきます。

強めの味付けに、濃厚なバターと香ばしいガーリックの香りがたまらない一品。

ハワイ、特にノースショアを訪れた際には、絶対に外せないB級グルメです。

ジューシーな肉の旨みをパンと一緒に。ハワイのローカルフード、スチームド・マナプア

にくまん

ハワイ風肉まん、スチームド・マナプア

ハワイアンの庶民の味として、長年親しまれている料理です。

チェーン展開しているマナプアショップから、地元に根付いたローカルのべーカリーまで、さまざまなお店で楽しむことができます。

定番は、豚の旨みと甘辛さがクセになるチャーシューのマナプア。

フワフワの生地と、チャーシューの相性が抜群。朝ごはんや、ちょっと小腹が空いたときにも最適です。

また、お店によって常時8種類程度の具が用意されており、カレーチキン、さまざまな野菜を炒めたベジタリアンなどがハワイアンに愛されています。

この記事が気に入ったらいいね︕しよう
最新情報をお届けします
WiFiレンタル予約