高級感とバカンス気分を味わう、ハワイのおすすめレストラン

高級感とバカンス気分を味わう、ハワイのおすすめレストラン

エッグベネディクト

旅先のディナーはいつもより、ちょっと贅沢してもいいかな?って気になりますよね。今回はハワイで贅沢をしたいときに行きたいお店をご紹介。

絶品エッグベネディクトをビーチの見えるレストランで

ニューオータニ・カイマナ・ビーチ・ホテルのロビーを進んだ海側、目の前にビーチが広がるオープンエアのレストラン「ハウツリーラナイ」。

わずか15卓ほどの小さなスペースにハウの木が立ち、庭のようなあたたかでのんびりとした雰囲気が特徴的。日本人観光客に有名なハワイのレストランです。

一番人気のメニューは、イングリッシュマフィンにベーコンとポーチドエッグを乗せてオランデーズソースをたっぷりとかけた「クラシックエッグベネディクト」。

オランデーズソースやベーコンのこってりとした味わいをポーチドエッグの黄身がまろやかに包み込みます。

クラシックエッグベネディクトは、月に4,000~5,000食もオーダーされるという、ハウツリーラナイを代表するメニュー。

ハワイに訪れた際には、絶対に食べておきたい一品です。

 

最上級の黒毛アンガスビーフをハワイで

ハワイの肉

ワイキキビーチからほど近い場所にあるステーキレストラン、「ウルフギャングズ・ステーキハウス・ワイキキビーチ」。

日本にも出店しているためご存じの方も多いのではないでしょうか。

多くの観光客で賑わうこのレストランの目玉は、なんといっても黒毛アンガスビーフのステーキです。

黒毛アンガスビーフは、アメリカ農務省によって最上級に認定された特選ビーフ。

ウルフギャングズ・ステーキハウスでは、このアンガスビーフをさらに熟成させた、ドライエイジドビーフが人気の一品。

豊かな香りとやわらかさ。噛めば噛むほどに旨みが溢れるその味わいは、一度食べるとやみつきになります。

ハワイでの特別なディナーに、ウルフギャングズ・ステーキハウスのドライエイジドビーフを試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね︕しよう
最新情報をお届けします
WiFiレンタル予約