旅行には、スマホとWiFiルーターとコレ

旅行には、スマホとWiFiルーターとコレ

 

電波が出てるスマホの画像

ここ最近のスマホは様々なことが便利になっています。

画面が大きくなって、綺麗になって、重たいアプリも関係なくサクサク動いてくれます。
でも、その分問題がある事も…。

気付いたらあと8%?!どうしよう、と焦る前に。

スマホは携帯電話よりも電池の消費が早く、バッテリーの大容量化が進められています。

WiFiルーターも同様で、最近は最長10時間もつ商品もありますが、
中には6時間といった商品もあります。

そのため旅行など長時間の外出には、モバイルバッテリーを一緒に持って行くのが便利です。

ちなみに、レンタルしたモバイルバッテリーを使って手持ちのスマホを充電したい時は、いつも使っているUSB充電ケーブルを持って行くと安心です。
USBのプラグの形が同じでも、充電できないケーブルもあるからです。

また、WiFiルーターの充電時に気をつけたいことは、充電しながら通信をしないことです。

WiFiルーター自体が高温になって誤作動を起こす可能性があります。
メーカーによっては、一度充電が完了するとバッテリーを消費し出すため、充電しながら電池切れになることもあります。
そのため、電源を切って充電するのがベストです。

あと、電池の残量が0%になる前に充電することも大切です。

0%になるとUSBではなくACアダプターからではないと、充電できなくなることもあります。
長く電池を持たせたいなら、こまめに電源を切ること、そしてあまり寒い環境にWiFiルーターを置かないことがポイントです。

※2012年7月25日配信内容を更新(2016年12月8日)

この記事が気に入ったらいいね︕しよう
最新情報をお届けします
WiFiレンタル予約