何度も行きたい台湾の絶景スポット、夜の九份

何度も行きたい台湾の絶景スポット、夜の九份

明かりがきらめく夜の九份

ピーチ・アビエーションの羽田/台北(桃園)線は、深夜早朝便もあり、朝到着して日帰りでの台湾旅行も可能だそうです(とても弾丸ですが…)。 そんな気軽に行ける台湾は、リピーターも多い人気国です。

さて、今回は台湾の定番観光スポット、「千と千尋の神隠し」の舞台にもなったと言われている九份(キュウフン)をご紹介します。

定番の中にある、自分だけを見つけましょう。

台北市内からは少し離れているので、オプショナルツアーに申し込んで、バスで行くと便利です。

阿妹茶酒館(アーメイ・ツァージョウグァン)

阿妹茶酒館というお茶屋さん

こちらが、千と千尋のモデルになったと言われる建物です。

提灯の明かりが幻想的で、一番の撮影スポットになっています。

今は、「阿妹茶酒館(アーメイ・ツァージョウグァン)」というお茶屋さんです。

夜の九份(キュウフン)

少し離れたところからの九份

九份は小高い丘になっており、30分あれば充分1周できます。

かわいい茶器のお店を覗いたり、九份名物スイーツの芋圓(ユーユェン)を食べたり、猫と戯れたり。

丘に沿って、階段を上がったり下りたり、夜の街を気軽に散歩して楽しみましょう。

きっとお気に入りのスポットが見つかります。

※2015年8月22日時点の情報です。

この記事が気に入ったらいいね︕しよう
最新情報をお届けします
WiFiレンタル予約