太平洋のグランドキャニオン!ワイメア渓谷の魅力

太平洋のグランドキャニオン!ワイメア渓谷の魅力

ワイメア渓谷

日常を離れて大自然に行きたい事ってありませんか?

ハワイ諸島の最北端、カウアイ島には、まるで見たことがないような広大な絶景スポットが。

他の島では見ることが出来ない、ここだけの風景をご紹介します。

ハワイ最大のキャニオンで出会う壮大な自然

カウアイ島南西部に広がるワイメア渓谷は、ハワイ諸島最大のキャニオン。

太平洋のグランドキャニオンと呼ばれる壮大なスケールを誇り、見るものを驚かせます。

長さ22キロ、幅2キロ、深さ1,000メートル以上と本家のグランドキャニオンには及ばないものの、太平洋ではこれに匹敵する渓谷は見当りません。

美しい景観が楽しめるワイメア渓谷展望台へは、ワイメア・キャニオン・ドライブが通っているため車でのんびりと向うことができます。

また、この渓谷内には初級者向けから上級者向けまでさまざまなトレイルがあるため、アウトドア好きの方は、大自然の中でのトレッキングを楽しむのもよいでしょう。

海と渓谷のコントラストが美しいカララウバレー

カララウバレー

ワイメア渓谷展望台から北へ15キロほど。

コケエ州立公園内にあるのがワイメア渓谷で最も美しい景観を望める、カララウバレーの「プウ・オ・キラ展望台」です。

海抜1,400メートルから見下ろす壮大な渓谷と太平洋のコントラストは、美しいの一言。

カウアイ島の中でも屈指のビューポイントとなっています。

ワイメア渓谷は、ハワイ諸島の壮大なスケールの自然を楽しむのにぴったりな場所。

カウアイ島を訪れる際には、絶対に行っておきたいスポットです。

 

この記事が気に入ったらいいね︕しよう
最新情報をお届けします
WiFiレンタル予約