モロカイ島の魅力がわかる、ラバ周遊ツアーの楽しみ方と魅力

モロカイ島の魅力がわかる、ラバ周遊ツアーの楽しみ方と魅力

モロカイ島

ハワイを周遊するためには、それぞれの島について知っておくことが大切です。人の手が入っていない本当の自然を心ゆくまで楽しめる、そんな島をご紹介します。

圧倒的なスケール。ハワイの大自然の味わうモロカイ島

ハワイ諸島の中でも、最も人里離れた場所にあるモロカイ島。

島内には、手付かずの自然が多く残されており、至る所で美しい自然を味わうことができます。

その中でも、圧倒的なスケールの自然を感じられるのがカラウパパ国立公園。

市街へと続く道をラバで下るツアーが人気で、この地の自然のスケールをゆっくりと味わうことができます。

ロバの一種であるラバの牧場から、全長約5キロ、標高差500メートルの山道をゆっくりと下降。

このルートは、太平洋を見渡す切り立った断崖となっており、カラウパパの原生林と広大な太平洋のコントラストが楽しめます。

多くの観光客が訪れる、ハワイ諸島の中でも屈指の絶景スポットです。

モロカイの歴史を感じる、ハラワ渓谷

ハラワ渓谷

650年以上前、古代ポリネシア人が住んでいたといわれているモロカイのハラワ渓谷。

幅800メートル、長さ5キロメートルと広大な渓谷は、辺り一面緑で包まれた、秘境という言葉がぴったりな場所です。

渓谷の深部にはハラウ渓谷最大の目玉、落差70メートルを越えるモオウラ滝があり、その景観を楽しんだり、滝壺で泳いだりすることができます。

空港からハラウ渓谷までは、車で1時間半程度。

モロカイ島養魚場、クミミビーチ、ハラワ湾などハラワ渓谷までの道筋には、モロカイ特有の大自然と観光スポットが点在しており、移動中も楽しむことできます。

この記事が気に入ったらいいね︕しよう
最新情報をお届けします
WiFiレンタル予約