アウトドアの聖地、雄大な高山を楽しむヨセミテ国立公園

アウトドアの聖地、雄大な高山を楽しむヨセミテ国立公園

ヨセミテ国立公園

様々な国立公園があるアメリカ。 それぞれ見どころが多く、一度は行っておきたいですよね。 今回はアメリカの三大国立公園のひとつ、ヨセミテ国立公園をご紹介します。

アウトドアの聖地、息を呑む美しさ。

アメリカ最大級の国立公園、ヨセミテ。

敷地面積は約3,082平方キロメートルと広大で、巨大な岩山、森、湖、川、滝などが敷地内に点在しています。

ヨセミテのシンボルである、巨大な岩壁ハーフドームや世界最大の一枚岩、エルキャピタンなどが人気の観光スポット。

巨大な岩山の登頂を目指して世界中からクライマーが集まる、アウトドアの聖地としても有名です。

ヨセミテの敷地内では、どの場所にいても息を呑むような自然の美しさを感じることができるでしょう。

自然が創りだしたスペクタクル。大迫力、ヨセミテの滝

ヨセミテの滝

ヨセミテの敷地内では、ハーフドームやエルキャピタンなどの巨大な岩山の他に大迫力の滝が複数存在します。

中でも、ヨセミテ滝、ブライダルベール滝の2つが観光におすすめ。

それぞれ落差数百メートル以上で、春の雪解けの時期には膨大な量の水が滝から流れ落ちます。

風に吹かれた水が霧となって森に広がっていく様は、見るものの心を奪う幻想的なまでの美しさ。

観光でヨセミテを訪れた際には、ぜひとも間近で眺めておきたいスポットです。

また、ヨセミテ滝は観光スポットを一望できるグレーシャーポイントからの景観も魅力的。

さまざまな角度から、ヨセミテの滝と大自然を楽しみましょう。

この記事が気に入ったらいいね︕しよう
最新情報をお届けします
WiFiレンタル予約